弁護士費用

着手金

弁護士にお話し合いをお任せいただく場合

着手金
相手方がどのような考えかをまず知りたいとき
内容証明郵便の送付とその後の反応をご希望のとき
5万5,000円
相手方と離婚の条件を交渉して協議離婚したいとき*/浮気相手に慰謝料を請求したいとき*
11万円〜22万円
法テラス利用の場合
約11万円(月5500円~分割払い可)

弁護士に浮気・暴力の慰謝料請求や離婚の訴訟をお任せいただく場合

着手金
22万円〜33万円

※但し、すでに弁護士費用を受領している場合、不足している額のみ

法テラス利用の場合
22万円(月5500円~分割払い可)

弁護士に慰謝料請求や離婚の訴訟をお任せいただく場合

着手金
事案が簡明な場合
22万円まで

※但し、すでに弁護士費用を受領している場合、不足している額のみ。

事案が複雑な場合
33万円まで

※但し、すでに弁護士費用を受領している場合、不足している額のみ。

成功報酬

経済的利益 報酬金
300万円以下の場合 16.5%
300万円超3,000万円以下の場合 11%+11万円
3,000万円超3億円以下の場合 6.6%+110万円
法テラス利用の場合 一律11%(月5,500円~分割払い可)

※上記パーセンテージ(%)は経済的な利益の額に対する割合です。
※全て税込表示です。

離婚問題に強い弁護士が 全力サポート!

あなたの気持ちにしっかりと寄り添い、離婚の悩みを解決します。

0120-359-136
受付時間 / 平日 9:30〜22:00 土日祝 9:00~20:00
メールでのご相談はこちら